兵庫の新名神で多重事故5人軽傷、落下物原因か - 産経ニュース

メインコンテンツ

兵庫の新名神で多重事故5人軽傷、落下物原因か

兵庫県警本部=神戸市中央区(本社ヘリから、渡辺恭晃撮影)
兵庫県警本部=神戸市中央区(本社ヘリから、渡辺恭晃撮影)

7日午前7時50分ごろ、兵庫県猪名川町の新名神高速道路下り線トンネルで乗用車とトラック計4台が絡む事故があった。5人がけがをしたが、いずれも軽傷とみられる。

兵庫県警高速隊によると、現場は片側2車線のトンネル内。先頭の乗用車に乗っていた男性が、前方に土囊(どのう)のような物が落ちているのを発見して減速したところ、後続車が追突したとみられる。

事故の影響で、川西インターチェンジ-神戸ジャンクション間の下り線が通行止めとなった。