自民・二之湯参院政審会長が引退表明 参院京都選挙区 - 産経ニュース

メインコンテンツ

自民・二之湯参院政審会長が引退表明 参院京都選挙区

自民党の二之湯智参院政審会長(76)=京都選挙区=は6日、党京都府連大会で、来夏の参院選に出馬せず、政界を引退する意向を表明した。年齢などを考慮し、後進に選挙区を譲るべきだと判断した。後継指名はしていない。

大会後の記者会見で二之湯氏は「出馬するかどうか最後まで揺れ動いた。これまで働きづめだったので、残りの人生は趣味や社会貢献活動に充てたい」と語った。

二之湯氏は京都市議を経て、平成16年の参院選で初当選した。現在3期目。安倍前政権では総務副大臣を務めた。