台湾にワクチン供与 茂木外相が正式発表

茂木敏充外相(三尾郁恵撮影)
茂木敏充外相(三尾郁恵撮影)

茂木敏充外相は4日午前の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチン124万回分を台湾に提供すると正式発表した。同日、航空機で発送する。ワクチンは英製薬大手アストラゼネカ製で、ワクチンを共同購入して途上国に分配する国際的枠組み「COVAX(コバックス)」を通さずに直接供与する。

会員限定記事会員サービス詳細