近畿大キャンパスで接種へ 職員や学生2万8千人対象 - 産経ニュース

メインコンテンツ

近畿大キャンパスで接種へ 職員や学生2万8千人対象

近畿大学の東大阪キャンパス=大阪府東大阪市 
近畿大学の東大阪キャンパス=大阪府東大阪市 

近畿大は4日、学生や教職員を対象にした新型コロナウイルスワクチンの接種を大阪府の東大阪キャンパスで21日の週から始めると発表した。対象は約2万8千人で、終了後は地域住民への拡大も検討するとした。

大学によると、使うワクチンはモデルナ製になるとみられ、入手状況にもよるが、1日最大3千人への接種を目指す。医学部や大学病院などの教職員らが担当する。