首相、サミットに向け安倍前首相から助言「非常に有意義だった」

官邸に入る菅義偉首相=3日午前、首相官邸(春名中撮影)
官邸に入る菅義偉首相=3日午前、首相官邸(春名中撮影)

菅義偉(すが・よしひで)首相は3日、安倍晋三前首相と国会内で面会し、英国で11日から開かれる先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)に向けて意見交換した。安倍氏は「G7では個人の認識をぶつけ合う場だ」と助言したという。

首相は面会後、記者団に「来週初めてのG7サミットの開催に出席するので、安倍前首相と意見交換してきた。非常に有意義だったと思う」と述べた。首相は4月16日にバイデン米大統領と初めて対面で会談した訪米前にも安倍氏と面会し、意見交換している。