無許可でキャバクラ経営疑い、ユーチューバーの女を逮捕 - 産経ニュース

メインコンテンツ

無許可でキャバクラ経営疑い、ユーチューバーの女を逮捕

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

無許可でキャバクラ店を経営していたとして、警視庁保安課と新宿署は風営法違反の疑いで、経営者の渚(なぎさ)りえ容疑者(32)=東京都新宿区西新宿=を逮捕した。同課によると、容疑を認めている。渚容疑者は「桜井野の花(さくらい・ののか)」の名で、自らの美容整形について動画サイトに公開するなど、ユーチューバーとしても活動していた。

同課は渚容疑者に風俗営業の名義を貸したとして、風俗店従業員の榎田貴弘容疑者(36)=豊島区池袋=を逮捕した。

渚容疑者の逮捕容疑は、2月21日、新宿・歌舞伎町で無許可でキャバクラ店「花音」を経営したとしている。

繁華街のキャバクラ営業は風営法などで午前1時までとされているが、同店は午前5時まで営業したとして、行政処分を受けていた。時間外営業を隠すため店舗のドアを施錠し、警察の立ち入り調査を妨害したとして、同課は風営法違反の疑いで、2月に同店の従業員らを摘発していた。令和元年12月から3年1月までに約6億5千万円を売り上げていたとみられる。