共産・志位委員長、中国の人権弾圧「天安門事件当時よりも深刻化」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

共産・志位委員長、中国の人権弾圧「天安門事件当時よりも深刻化」

記者会見する共産党の志位和夫委員長(原川貴郎撮影)
記者会見する共産党の志位和夫委員長(原川貴郎撮影)

共産党の志位和夫委員長は3日の記者会見で、中国の民主化運動が武力で弾圧された天安門事件から4日で32年になるのを前に、「人権侵害、人権弾圧という問題はまさに今日の中国の問題でもある」と指摘した。

その上で志位氏は、中国当局の近年の香港や新疆(しんきょう)ウイグル自治区などでの弾圧を挙げ、「中国による人権侵害、人権抑圧という問題がいよいよ深刻になってきた。天安門事件当時よりも深刻化している」と述べた。