パナソニックがテレワーク向け機能のノートPCを18日に発売 - 産経ニュース

速報

速報

高藤が今大会日本最初の金メダル 柔道男子60キロ級

メインコンテンツ

パナソニックがテレワーク向け機能のノートPCを18日に発売

テレワークに適した機能を充実させたパナソニックのノートパソコン「レッツノート」の新モデル
テレワークに適した機能を充実させたパナソニックのノートパソコン「レッツノート」の新モデル

パナソニックは3日、新型コロナウイルスの感染拡大で普及するテレワークに適した機能を搭載したノートパソコン「レッツノート」の新モデルを18日に発売すると発表した。オンライン会議の音声が聞き取りやすいスピーカーを採用し、ディスプレーを縦方向に長くして資料を見やすくするなどした。

テレワークの普及で機会が増えたオンライン会議を快適にするため、声の音域を聞き取りやすくするスピーカーや人工知能(AI)が機械学習してサイレンなど周囲の騒音を除去し、声をはっきり相手に届ける機能も搭載。複数の作業を並行して行いやすいよう処理性能を1・6倍にしたほか、円形タッチパッドを大型化し操作性を高めた。

ディスプレーは14インチで従来と変わらないが、横と縦の比率を16対9から3対2へと縦方向に長くし、縦長の資料が大きく表示しやすくなった。本体はA4版に近いサイズにし、狭い作業スペースでの使用や持ち運びの利便性を考慮した。

コロナ禍が収束した後もテレワークの需要が続くとみて開発。希望小売価格は24万2千円から。年間生産台数は35万台。