自民・下村政調会長、菅原前経産相疑惑「政局や選挙に影響」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

自民・下村政調会長、菅原前経産相疑惑「政局や選挙に影響」

自民党・下村博文政調会長(春名中撮影)
自民党・下村博文政調会長(春名中撮影)

自民党の下村博文政調会長は2日の記者会見で、菅原一秀前経済産業相=衆院東京9区=が自らの現金配布疑惑で衆院に議員辞職願を提出したことについて「政局や選挙に与える影響もある」と述べ、7月4日投開票の東京都議選などに影響するとの認識を示した。党都連会長経験者の下村氏は「謙虚に緊張感を持って、菅原氏にも説明責任を果たすように努力してもらい、国民の信頼を得られるよう党としてもしっかり対処していきたい」と強調した。