和歌山IR事業者、カナダ本社のグループ企業と発表

仁坂吉伸和歌山県知事
仁坂吉伸和歌山県知事

和歌山県の仁坂吉伸知事は2日、県庁で記者会見を開き、誘致を進めるカジノを含む統合型リゾート(IR)の事業者にクレアベスト・グループを選定したと発表した。同社はカナダに本社を構えるIR投資会社のグループ企業。県は令和8年春ごろの開業を目指している。

和歌山の事業者選定には、サンシティグループホールディングスジャパン(東京)も参加していたが5月12日付で辞退した。新型コロナウイルスの感染拡大で世界経済の先行きが不透明なことを理由としている。

IR誘致を表明しているのは和歌山の他に横浜市、大阪府・大阪市、長崎県の4地域で、国は最大3カ所を整備地域として選ぶ。


会員限定記事会員サービス詳細