二階堂ふみ×有村架純 仲良しの2人が休日を一緒に過ごした - 産経ニュース

メインコンテンツ

二階堂ふみ×有村架純 仲良しの2人が休日を一緒に過ごした

大自然を満喫した二階堂ふみ(右)と有村架純(C)BSフジ
大自然を満喫した二階堂ふみ(右)と有村架純(C)BSフジ

女優の二階堂ふみ(26)と有村架純(28)に密着したBSフジサンデースペシャル「おふみとかすみの休日」が7月4日午後7時から放送される。

2人は2016年の映画「何者」(三浦大輔監督・脚本)で共演して以来、実はプライベートでもとても仲が良い。多忙でなかなか会えない日々が続いたが、以前からある計画を立てていた。

それは、東京の里山で“お籠り”な休日を一緒に過ごすこと。ようやくその計画が実現したわけだ。

2人が向かったのは、山奥の大自然に囲まれた宿。“心臓破りの坂”を登り、宿の敷地では薪割り、タケノコ掘り、山菜採り、蕎麦打ちなどさまざまな初体験に心躍らせる。

穏やかな時間が流れる中、焚き火を眺めながら語り始める2人。デビュー当時の苦悩や「紅白歌合戦」(NHK)のこと、さらに今まで聞けなかった恋にまつわる話も…。互いに知らなかったことが明かされる。

タケノコ掘りを楽しんだ有村架純(左)と二階堂ふみ(C)BSフジ
タケノコ掘りを楽しんだ有村架純(左)と二階堂ふみ(C)BSフジ

パジャマ姿や寝起き姿など自撮り棒を駆使したレアなショットも満載。ファンにとってはたまらない番組である。

収録後、二階堂は「あまり知られていない意外な一面が見え隠れしていると思うのでお楽しみに」、有村も「この番組でぜひ注目していただきたいところは、まず1人で休日を過ごすよりも2人で過ごしたときに何が見えるのか?というところが一番のポイント。どうぞお手柔らかに見守っていてください」と笑っていた。(産経デジタル)