京阪本線で人身事故 全線で一時運転見合わせ - 産経ニュース

メインコンテンツ

京阪本線で人身事故 全線で一時運転見合わせ

1日午前8時20分ごろ、京都市伏見区の京阪本線龍谷大前深草駅で、40代女性が通過中の出町柳発淀屋橋行き特急電車と接触した。女性は足を骨折したが、意識はあるという。乗客約300人にけがはなかった。

京阪と京都府警伏見署によると、運転士が線路内に飛び込む女性に気付いて非常ブレーキをかけたが、接触した。女性は「自分から線路に飛び込んだ」と説明しており、同署は自殺を試みたとみて詳しく調べる。

この事故で、京阪本線と鴨東線、中之島線の全線で一時運転を見合わせ、上下計36本が運休、計148本に最大1時間20分の遅れが出て、約9万人に影響した。