二階氏「直ちに解散の決意」 内閣不信任案提出なら

自民党・二階俊博幹事長(春名中撮影)
自民党・二階俊博幹事長(春名中撮影)

自民党の二階俊博幹事長は1日午前の記者会見で、菅義偉内閣に対する不信任決議案をめぐり、消極姿勢だった立憲民主党の枝野幸男代表が提出を検討する考えを示したことに関し「われわれの発言はコロコロ変わるものではない。直ちに解散の決意はある」と述べ、内閣不信任案が提出されれば衆院解散・総選挙で応じるとの考えを重ねて強調した。