6月1日から前日まで予約可能 ワクチン大規模接種センター - 産経ニュース

速報

速報

高藤が今大会日本最初の金メダル 柔道男子60キロ級

メインコンテンツ

6月1日から前日まで予約可能 ワクチン大規模接種センター

大規模接種の本格運用が始まった、自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチン大規模接種センター東京会場の前には受付待ちの列ができた=31日午前、東京都千代田区(寺河内美奈撮影)
大規模接種の本格運用が始まった、自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチン大規模接種センター東京会場の前には受付待ちの列ができた=31日午前、東京都千代田区(寺河内美奈撮影)

中山泰秀防衛副大臣は31日、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種に関し、6月2日の接種分から前日の午後11時59分まで事前予約を可能にするシステム変更を行うと発表した。

これまでは月曜~日曜の1週間に実施するワクチン接種については、直近の日曜午後11時59分で予約を打ち切っていた。しかし、接種日前日までに一定のキャンセルが発生しており、ワクチン接種回数を増やすための措置としている。

自衛隊が運営する大規模接種センターについては、東京会場のワクチン最大提供回数が1日1万回、大阪会場は1日5000回。防衛省によると、ワクチン接種の予約をしたものの、当日会場に来なかった人の割合が1日平均で東京会場は約6%、大阪会場は2.5%だったという。

実際の接種回数を可能な限り最大提供能力に近付けるため、防衛省は6月2日のワクチン接種実施分から予約枠を東京会場で約5%、大阪会場で1・5%増やすという。