エブリデイヨガ

(57)座りっぱなしに「三日月のポーズ」

座りっぱなしは寿命を縮める、と聞くことがあります。日本人は特に長時間、座っているそうです。そんな座りっぱなしの生活でこわばった股関節まわりを、このポーズでほぐしましょう。脚の付け根が心地よく伸びて、下半身のだるさも解消できます。膝が不安な人は畳んだタオルを膝下に置いて。慣れないうちは①だけ行い、脚の付け根を伸ばす練習からしてみましょう。手順の左右を入れ替えて体の反対側も同様に行ってください。(LAVAトップインストラクター2021大城若菜)

床にはう姿勢から、右足を両手の間に出す。左脚は付け根が伸びるところまで後ろに引き、膝を床につける。つま先は寝かせる。
床にはう姿勢から、右足を両手の間に出す。左脚は付け根が伸びるところまで後ろに引き、膝を床につける。つま先は寝かせる。
両手を右ももの上に置き、上半身を起こす。
両手を右ももの上に置き、上半身を起こす。
鼻から息を吸って、腕を頭上で伸ばす。肩は下げ、首は伸ばす。
鼻から息を吸って、腕を頭上で伸ばす。肩は下げ、首は伸ばす。
鼻から息を吐きながら、腰を真下に落とし、斜め上を仰ぐように胸を開く。ももとおなかは離す。
鼻から息を吐きながら、腰を真下に落とし、斜め上を仰ぐように胸を開く。ももとおなかは離す。