厚労相、原告に直接謝罪へ B型肝炎最高裁判決で - 産経ニュース

メインコンテンツ

厚労相、原告に直接謝罪へ B型肝炎最高裁判決で

田村憲久厚労相
田村憲久厚労相

注射器の使い回しによるB型肝炎訴訟で最高裁が4月、損害賠償請求権が消滅する「除斥期間」の起算点を再発時とすべきだと判断し、再発患者2人が勝訴したことを受け、田村憲久厚生労働相は27日の参院厚労委員会で、今後の対応について一定の方向性が出てくれば「原告の皆さまとお会いし、おわびも含めて申し上げたい」と述べた。

立憲民主党の川田龍平議員への答弁。