カメラマン日記

憧れの聖地 ロッテ・佐々木朗希投手がプロ初勝利かけ

キャッチボールを行うロッテ・佐々木朗希=甲子園球場(撮影・門井聡)
キャッチボールを行うロッテ・佐々木朗希=甲子園球場(撮影・門井聡)

ロッテの2年目、佐々木朗希投手が27日の阪神戦でプロ2度目の登板をします。

26日は甲子園球場で練習に参加、キャッチボールなどで調整を行いました。入念にフォームを確認、時折笑顔も見せていました。

高校時代にあと一歩、届かなかった憧れのマウンド。それでも特別な思いは口にせず「前回よりもいい投球をできるように頑張る」と、静かにプロ初勝利を目指します。

阪神打線については「パワーヒッターが多い印象なので、長打に気をつけながらしっかりコントロールを意識して投げたい」と警戒していました。


甲子園球場で練習を行うロッテ・佐々木朗希=甲子園球場(撮影・松永渉平)
甲子園球場で練習を行うロッテ・佐々木朗希=甲子園球場(撮影・松永渉平)
ウォーミングアップを行うロッテ・佐々木朗希(右)=甲子園球場(撮影・門井聡)
ウォーミングアップを行うロッテ・佐々木朗希(右)=甲子園球場(撮影・門井聡)
キャッチボールを行うロッテ・佐々木朗希=甲子園球場(撮影・門井聡)
キャッチボールを行うロッテ・佐々木朗希=甲子園球場(撮影・門井聡)
キャッチボールを行うロッテ・佐々木朗希=甲子園球場(撮影・門井聡)
キャッチボールを行うロッテ・佐々木朗希=甲子園球場(撮影・門井聡)

会員限定記事会員サービス詳細