ひき逃げか、88歳男性死亡 近くに電動カート 千葉・勝浦

26日午前3時35分ごろ、千葉県勝浦市植野の道路で、高齢男性が頭から血を流して電動カートの近くに倒れているのを通行人が見つけ、119番通報した。男性は病院に運ばれたが間もなく死亡した。

県警勝浦署によると、死亡したのは同市植野、無職、鈴木正吾さん(88)。現場周辺から自動車の部品のようなプラスチック片やミラーの破片が見つかり、勝浦署はカートに乗った鈴木さんが車にはねられたとみて、ひき逃げ事件として調べている。現場は片側1車線の直線。

会員限定記事会員サービス詳細