EU「ハイジャックに制裁を」 ベラルーシの国家テロと非難

ベラルーシの空港に強制着陸後、リトアニアの首都ビリニュスに到着した旅客機=23日(ロイター=共同)
ベラルーシの空港に強制着陸後、リトアニアの首都ビリニュスに到着した旅客機=23日(ロイター=共同)

ベラルーシが欧州連合(EU)加盟国アイルランドの旅客機を強制着陸させ、ジャーナリストを拘束したことを受け、EUのフォンデアライエン欧州委員長は23日、ツイッターで「言語道断で違法」だと強く非難、「ハイジャックの責任者は制裁を受けなければならない」と訴えた。

ロイター通信によると、拘束されたジャーナリストが亡命していたポーランドのモラウィエツキ首相は「非難されるべき国家テロだ」と強調した。EUは24日夜に始まる非公式首脳会議で、同問題を取り上げる。

米欧の軍事同盟、北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長も「深刻で危険な事件。国際的調査が必要だ」とツイートした。(共同)