マンション男女遺体 死因はCO中毒と窒息 大阪

大阪府柏原市のマンションで15日、火災のあった部屋から見つかった男女2人の遺体について、大阪府警柏原署は17日、司法解剖の結果、男性(33)は煙を吸ったことによる一酸化炭素中毒死、女性(35)は首を絞められたことによる窒息死だったと発表した。

男性の左胸に刺し傷があったことなどから、府警は、男性が女性を殺害した後に自殺を図った疑いがあるとみて、詳しい状況を調べている。

会員限定記事会員サービス詳細