米NYタイムズスクエアで発砲 流れ弾で4歳女児ら3人負傷

8日、米東部ニューヨーク市中心部の観光地タイムズスクエアで発砲し、4歳の女児ら3人を負傷させて逃走したとされる男(ニューヨーク市警のツイッターから)
8日、米東部ニューヨーク市中心部の観光地タイムズスクエアで発砲し、4歳の女児ら3人を負傷させて逃走したとされる男(ニューヨーク市警のツイッターから)

【ニューヨーク=平田雄介】米東部ニューヨーク市中心部の観光地タイムズスクエアで8日、路上で口論をしていた男が銃を抜いて発砲し、流れ弾に当たった女児(4)ら計3人が負傷した。いずれも病院に搬送されたが、命に別状はないという。市警は逃走した男の動画を公開し、行方を追っている。

市警によると、発砲したのは路上で口論をしていた2~4人の男のうちの一人で、相手をめがけて4~5回発砲した。銃弾はそれ、近くにいた女児と、23歳と43歳の女性2人の足に当たった。3人は口論とは無関係。女児は両親とおもちゃを買いにきていたという。

タイムズスクエアは、新型コロナウイルスの流行が沈静化したことで、にぎわいを取り戻しつつある。発砲があったのは土曜日の夕方で、現場は一時騒然となり、周辺は封鎖された。