高級車放火容疑で男を逮捕 周辺火災の関連捜査 北九州

 北九州市小倉南区で高級車に放火したとして、福岡県警小倉南署は5日、建造物等以外放火の疑いで、福岡県苅田町南原、自称風俗店従業員、浮田夢来容疑者(20)を逮捕した。

 周辺では今月4日にも車が燃える火災が4件相次いで発生。一連の火災によるけが人はいなかったが、燃えたのはいずれも高級車だったという。

 逮捕容疑は5日午前2時40分ごろ、小倉南区の会社経営の女性(56)宅に駐車中の車に放火したとしている。

 同署によると、5日の火災後、県警のパトカーが現場周辺を走行する浮田容疑者の軽乗用車を見つけ、挙動が不審だったため任意同行したところ、関与を認めたという。