東京五輪は「開催可能」 遠藤組織委副会長、中止考えず - 産経ニュース

メインコンテンツ

東京五輪は「開催可能」 遠藤組織委副会長、中止考えず

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の遠藤利明副会長は1日のBSテレ東番組で、現時点で東京大会の開催は可能だとの認識を示した。「世の中に(新型コロナウイルスが)まん延し、できないとの判断がないとは思わないが、日本の状況や対応を考えれば十分開催できると思って取り組んでいる」と述べた。

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長が開催を巡る議論の必要性を指摘したことについては「専門家の意見として当然」として、組織委の専門家会議で安全に開催する具体策を検討すると説明。中止する場合の判断期限や中止の可能性については「考えていない」と語った。

 6月に決める観客上限については「無観客の方が準備は楽だが、プロ野球やJリーグの状況を踏まえて判断する」と強調。「状況が許せば5月(の判断)もあるかもしれない」と述べた。

 先に、東京都の小池百合子知事から電話をもらい、「絶対成功させなければならない」と伝えられたことも明らかにした。