バレー会場で試合中にボヤ騒ぎ

 東京・有明アリーナで1日に行われたバレーボールの東京五輪テスト大会を兼ねた日本、中国の代表による国際親善試合で、女子の試合中に会場内でぼや騒ぎがあった。

 日本バレーボール協会によると、午後8時17分ごろ、中継用機材が並べられていたコートサイドで、協会の委託業者が設置したスピーカー用の電源ケーブルから発火。気づいたスタッフが水で消火した。

 煙に気づいた中国の控え選手が心配そうに見つめる場面もあったが、試合進行に支障はないとして中断はされなかった。