バンコク、一部施設閉鎖 新型コロナ対策

 タイの首都バンコクの行政当局は24日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、商業施設や娯楽施設を閉鎖するなどの措置を発表した。26日から14日間で、計31種の施設が規制の対象となる。

 劇場や映画館、美術館、図書館などは閉鎖し、デパートやコンビニは営業時間を短縮する。既に学校は休校し、飲食店ではアルコール飲料の店内販売が禁止されているほか、パブやバー、カラオケなどの施設は閉鎖されている。

 タイ政府によると24日の新規感染者数は2839人で、1日の感染者数としては過去最多を更新した。(共同)