ルネサス那珂工場で発煙 生産一時停止、社員が消火 - 産経ニュース

メインコンテンツ

ルネサス那珂工場で発煙 生産一時停止、社員が消火

ルネサスエレクトロニクス那珂工場=茨城県ひたちなか市
ルネサスエレクトロニクス那珂工場=茨城県ひたちなか市

 半導体大手ルネサスエレクトロニクスは21日、3月に火災が起きた那珂工場(茨城県ひたちなか市)で、一部装置から発煙があったと発表した。生産を一時停止し、社員が間もなく消火した。人的被害はなかった。今後の生産への影響はないとしている。

 同社によると、21日午後4時半ごろ、3月の火災と同じ工場棟1階で、自動搬送台車の電源盤から発煙があった。地元消防が安全を確認し、同日午後8時ごろに生産を再開した。

 那珂工場をめぐっては、3月19日にめっき装置から出火し、約600平方メートルが焼けた。復旧作業を進め、今月17日に生産ラインを再開したばかりだった。