自民・二階氏「躊躇しちゃいけない」 東京、大阪の緊急事態宣言

自民党・二階俊博幹事長=19日午後、国会内(春名中)
自民党・二階俊博幹事長=19日午後、国会内(春名中)

 自民党の二階俊博幹事長は20日午前の記者会見で、大阪府や東京都が緊急事態宣言の発令を政府に要請する方向で検討していることに関し、「こういう事態なので適宜適切に対応していくことが大事だ。医療関係者の専門的な知識によって、判断を下していくということだ」と述べた。

 政府が要請に基づいて発令を決定すれば、東京と大阪は3度目の緊急事態宣言となる。二階氏は「打った手がどうだったこうだったと、後追いで言ってみたところで仕方がない。躊躇(ちゅうちょ)しちゃいけない。そういう点は積極的にやってもらいたい」と語った。