畜産場で放火疑い 女を逮捕 遺体発見、同居男性か 滋賀 - 産経ニュース

速報

速報

橋本大輝、個人総合で金メダル 体操男子

メインコンテンツ

畜産場で放火疑い 女を逮捕 遺体発見、同居男性か 滋賀

板橋正春さんとみられる遺体が見つかった小屋=滋賀県日野町
板橋正春さんとみられる遺体が見つかった小屋=滋賀県日野町

 滋賀県日野町北畑の神戸畜産日野分場の敷地内にある小屋を全焼させたとして、滋賀県警は18日、現住建造物等放火の疑いで小屋に住んでいた無職、中村倫代容疑者(50)を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。焼け跡からは1人の遺体が見つかっており、県警は小屋で中村容疑者と同居していた従業員の板橋正春さん(68)とみて、身元の確認を進めている。

 逮捕容疑は17日午後9時10分ごろから18日午前7時50分ごろまでの間、小屋内で衣服に火をつけ、鉄骨平屋建ての小屋約70平方㍍を全焼させたとしている。

 県警によると、中村容疑者は3月29日に小屋内でライターで紙を燃やしたり、板橋さんのジャンパーにたばこの火を押し当てたりした上で、自ら110番していた。さらに火事直前の17日午後8時50分ごろにも、板橋さんと口論の末、「同居の男性が道路を逆走した」などと110番し、県警東近江署員が駆けつけるトラブルを起こしていたという。

 18日朝、出勤してきた別の男性従業員が小屋が全焼していると110番。通報で駆け付けた東近江署員が現場付近にいた中村容疑者を見つけ、事情を聴いていた。県警は板橋さんに対する殺人容疑も視野に捜査している。