窓ガラスのない列車旅が人気 千葉・小湊鉄道が週末中心に運行

窓ガラスのない列車旅が人気 千葉・小湊鉄道が週末中心に運行
窓ガラスのない列車旅が人気 千葉・小湊鉄道が週末中心に運行
その他の写真を見る (1/4枚)

 小湊(こみなと)鉄道(千葉県市原市)が運行する、窓ガラスがない車両による旅がコロナ禍で人気を呼んでいる。風が吹き抜け、屋外にいるような感覚。乗客は春の暖かい陽気の中、新緑や田園風景を楽しんでいた。

 同鉄道は週末を中心に五井-養老渓谷間などで「房総里山トロッコ」を運行。感染防止対策のため当面は席数を制限するが、大型連休の予約も多く入っているという。同市から家族4人で乗車した和田裕美さん(34)は「換気もいいので、安心して子供と乗れる。景色が次々に変わりとても楽しめた」と笑顔だった。