ゆったり座れて360度回転できる天然籐(ラタン)を使った回転座椅子

用途にあわせて選べる3タイプの天然籐(ラタン)の回転座椅子
用途にあわせて選べる3タイプの天然籐(ラタン)の回転座椅子

産経ネットショップでは、1年を通じて使うことができ、ご自宅でのリラックスタイムにおすすめな、天然籐(ラタン)を使った肘付きの回転座椅子(インドネシア製)をご提供します。

用途にあわせてお選びいただけるように、和室で使いやすい座面高が約14センチの「ロータイプ」を8,780円(税込、送料無料)、立ち座りしやすく、テレビ鑑賞などに最適な座面高が約33センチの「ミドルタイプ」を9,880円(税込、送料無料)、ダイニングなどでお使いいただける座面高が約43センチの「ハイタイプ」を11,000円(税込、送料無料)との3種類をご用意。是非この機会にお求めください。<産経ネットショップ>

座ったままでも方向転換できる肘付きの回転座椅子。360度回転式なので手の届く範囲が広く、テレビやエアコンのリモコンを操作するための方向転換も楽にできます。クッションは、厚さ約6センチのボリュームのあるものを採用しているので、快適な座り心地を実現。品のよい花柄でお部屋の雰囲気も明るくしてくれます。

肘掛け部分は、幅広タイプなので肘を掛けてゆったりと座ることはもちろん、手で支えながら起き上がることも可能。立ち座りもしやすく便利です。

背面部分は、丈夫で風通しのよいカゴメ張りを採用。背中をゆったりと、もたれ掛けて座ることができます。シンプルなデザインは、お好みの高さにあわせて和室・洋室どちらのお部屋でもお使いいただけます。

籐(ラタン)は、東南アジアを中心に熱帯雨林地域に自生するヤシ科の植物で、日本名では「籐(とう)」と呼ばれ、200種以上ある植物の総称です。ツル性植物の中で、その繊維は最長で、長さが200メートルを超えるものもあり、他の樹木にからみついて空に向かって伸びていきます。5年ほどで加工に適した大きさに成長します。その生命力の強さから、他の木材よりも丈夫で折れにくく、曲線の加工もしやすいため細かく裂いたものを編んで籠や、太いものはステッキ、家具のフレームなどに使用されます。

籐家具をおすすめする理由は、第一に「軽くて柔らかく、丈夫な素材」であることです。軽量のため持ち運びしやすく移動も楽です。また、籐の柔らかさは身体に非常にフィットします。お手入れをこまめにすれば、何世代にもわたってお使いいただけます。

次いで「1年中お使いいただける素材感」です。通気性がいいため、暑い季節に人気のある素材ですが、実は冬でもお使いいただけます。寒い地域でも人気のある素材です。三つ目の理由は「温もりを感じるハンドメイド」であることです。籐は天然素材100パーセントで、工業化が進んだ現在でもすべて一つ一つ手づくりで熟練の職人さんが愛情をこめて作っています。インドネシアの職人さんが丹精こめて作りあげ、機械製造とは違う独特の風合いがある商品はいかがでしょうか。

※籐(ラタン)製品は、手作業で生産されるため表記寸法と若干異なる場合がございます。また、天然の籐(ラタン)を使用しているため写真の色味と異なる場合がございます。

価格はすべて税込み。送料無料。価格や仕様などの情報は掲載日時点のものです。