大谷、大当たりの3安打3打点 打率3割3分3厘に

ロイヤルズ戦の7回、右に2点二塁打を放つエンゼルス・大谷=カンザスシティー(共同)
ロイヤルズ戦の7回、右に2点二塁打を放つエンゼルス・大谷=カンザスシティー(共同)

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は12日、カンザスシティーでのロイヤルズ戦に「2番・指名打者」でフル出場し、5打数3安打3打点、2得点だった。内容は左前打、二ゴロ併殺打、遊ゴロ失策、右越え二塁打(打点2)、左二塁打(打点1)で打率は3割3分3厘。チームは10-3で勝った。

■大谷の話「(七回は)1ヒットで2点入るので、ヒットを打つだけだった。しっかり下半身で振らないとああいう打球は打てない。昨年だったら引っ張り切れていないのかなという感じ」(共同)

会員限定記事会員サービス詳細