千葉・熊谷知事ら給与減額へ コロナ踏まえ

熊谷俊人千葉県知事(春名中撮影)
熊谷俊人千葉県知事(春名中撮影)

 千葉県の熊谷俊人知事は12日、新型コロナウイルス感染症に伴う県内の厳しい社会経済情勢をふまえ、5月1日から令和4年3月31日までの給料月額や地域手当を知事は20%、副知事や知事特別秘書、常勤監査委員などは10%、それぞれ減額する方針を明らかにした。関連条例を20日にも招集される臨時議会に提出する。

 県総務課によると、熊谷知事の給与は地域手当12万7880円を含む月額151万7880円。今回の措置に伴う減額は11カ月間で計333万9336円になる。

 熊谷知事は知事選で「新型コロナ対策や県民福祉の向上に予算を充当する」などとして、自らの給与削減を公約に掲げていた。