ワクチン「確実に打てるので慌てずに」 予約殺到に河野担当相 - 産経ニュース

メインコンテンツ

ワクチン「確実に打てるので慌てずに」 予約殺到に河野担当相

 河野太郎ワクチン担当相は6日午前の記者会見で、12日にスタートする高齢者(約3600万人)への新型コロナウイルスワクチン接種をめぐり、一部自治体で接種の予約が殺到していることを念頭に「ワクチンは5月に相当数入り、6月末までに高齢者2回分の接種に必要なワクチンは入ってくる。接種を希望する人は確実に打てるから、慌てずにお願いしたい」と述べた。

 高齢者のワクチン接種の予約をめぐっては、東京都八王子市で5日朝に先着順で開始したワクチン接種の予約が約1時間半で上限の1900回分に達し、新規の受け付けを停止した。

 河野氏は会見で、希望者が接種できる必要な数量は確保できるとの見通しを重ねて示した上で、「全ての方が『明日から』『最初の週に』というわけにはいかないことをご理解いただきたい」と述べた。

 また、河野氏は4月末から5月上旬にかけて大型連休期間中に接種を希望する自治体が194市区町村あったと明らかにした。「われわれとしても、しっかり供給できるようにしていきたい」と述べた。