温泉に誕生したメダカ水族館の多彩なラインナップ(2/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

温泉に誕生したメダカ水族館の多彩なラインナップ

 塚本さんが繁殖に大成功したのには理由があった。東海大学海洋学部水産学科で学び、もともと魚類の増殖に詳しかったのだ。

 塚本さんは「フェイスブックで発信したら、ドイツのメダカ協会がシェアしてくれた。シンガポールの人から(メダカを)送ってもらえないかという問い合わせもあった。外国の人も日本の珍しいメダカには関心が高い」と話している。

 水族館は入場無料だが、鈍川せせらぎ交流館の入浴料(おとな420円、子供210円、高齢者340円)が必要。