大阪への蔓延防止等重点措置 1日にも決定 - 産経ニュース

メインコンテンツ

大阪への蔓延防止等重点措置 1日にも決定

大阪・ミナミを歩くマスク姿の人たち=29日午後
大阪・ミナミを歩くマスク姿の人たち=29日午後

 政府は31日、新型コロナウイルスの感染が拡大している大阪府に対し、飲食店の営業時間短縮などに強制力を持たせる「蔓延(まんえん)防止等重点措置」を適用する方針を固めた。4月1日にも決定する方向で調整に入った。

 重点措置は2月のコロナ特別措置法改正で新設された。緊急事態宣言の前段階と位置付けられ、感染の拡大局面で早期かつ局地的に対策を講じ、広がりを押さえ込む狙いがある。