KAT-TUNデビュー15周年記念でフジ初冠番組

フジ初の冠番組を持つKAT-TUNの(左から)上田竜也、亀梨和也、中丸雄一
フジ初の冠番組を持つKAT-TUNの(左から)上田竜也、亀梨和也、中丸雄一

 KAT-TUNのデビュー15周年を記念したフジテレビで初の冠番組となる「何するカトゥーン?」(関東ローカル)が、4月19日深夜からスタートする。

 毎月1回の放送で、3人が15周年だからこそやりたいことを企画。番組のラストにはスタジオライブも披露する。

 長きにわたって苦楽を共にしてきた3人の絆も感じられる内容で「タイトルのように『何する?』って感じで、みんなと話したり感じたりしながらその瞬間、瞬間のいい熱量をお届けできたら」(亀梨和也)「毎回3人だけで収録するというのは、なかなか今までになかった番組になると思うので、いい意味でリラックスしている姿などをまた新しいグループの顔として見せられるかな」(上田竜也)「本音の部分も出していけるようなKAT-TUN的にはかなり濃厚な番組になりそう」(中丸雄一)とそれぞれ話している。

 初回は深夜0時55分から放送され、終了後にはTVerで見逃し配信、FODプレミアムでは未公開映像を追加した見逃し完全版が配信される。

 また、今月31日午後10時からFODプレミアムとCS放送フジテレビTWOで事前番組となる「何するカトゥーン?#0」を届ける。3人に個別取材し「15周年だからこそ語ってほしい15の質問」に回答している。

(産経デジタル)