松本まりか「めざましテレビ」で情報番組プレゼンター初挑戦

情報番組のプレゼンターに初挑戦する松本まりか
情報番組のプレゼンターに初挑戦する松本まりか

 女優の松本まりか(36)が、フジテレビ「めざましテレビ」(月~金曜前5・25)で情報番組のプレゼンターに初挑戦し、番組初の女性エンタメプレゼンターを務める。出演は4月6、13、20、27日予定。

 めざましのスタジオ生出演も初という初づくしの松本は、午前6時台のエンタメコーナーをはじめ、めざましじゃんけんや生原稿読み、同7時台からはMCとして番組終了まで登場する。

 過去のドラマであざとかわいいといわれる演技が注目された松本。4月10日スタートのオトナの土ドラ「最高のオバハン 中島ハルコ」(土曜後11・40、東海テレビ・フジ系)では、主人公のハルコ(大地真央)に翻弄される悩めるアラフォー女子・菊池いづみを演じる。

 出演依頼が「予想だにしなかった出来事」という松本だが、「明るく元気な朝をお届けできたらいいな。エンタメ担当の軽部(真一アナウンサー)さんに頼りながら走り抜けたい。女性エンタメプレゼンターもいいねとみなさんに思っていただけるように頑張ります」と抱負を語った。

 同局の高橋龍平チーフプロデューサーは「ドラマ、映画でさまざまな役を演じ、強烈な印象を残している松本さん。お芝居ではない朝の時間の生プレゼン。どんな存在感を見せてくださるのか、今から楽しみです」と話している。

 番組のメーンキャスターは、今月29日から三宅正治、井上清華、生田竜聖の各アナウンサーが務める。

(産経デジタル)

会員限定記事会員サービス詳細