エブリデイヨガ

(53) 「魚のポーズ」で心身をほぐす

【エブリデイヨガ】(53) 「魚のポーズ」で心身をほぐす
【エブリデイヨガ】(53) 「魚のポーズ」で心身をほぐす
その他の写真を見る (1/3枚)

 忙しかった日の夜は、肩が凝ったり、呼吸が浅くなったりと、家に帰ってもまだ体の緊張が抜けないことがあります。そんな時は寝る前に、この魚のポーズをとってみてください。

 (3)で視線を一点に集中させ、静かに呼吸を繰り返すと、首元や肩の筋肉がほどよくほぐれていきます。

 縮こまった胸を大きく開くことで、すっきりとした前向きな気分で翌朝を迎えられます。

(LAVAトップインストラクター2021 大城若菜)

魚のポーズ

(1)床に寝そべり、両腕の肘から下を体の下に入れる。手のひらは床に向ける。

(2)肘で床を押し、上半身を起こす。

(3)肘で床を押したまま背中を反らせて、ゆっくりと頭の頂点を床につける。

会員限定記事会員サービス詳細