正論

北朝鮮・核疑惑施設を検証する 安全保障問題専門家、国連専門家パネル元委員・古川勝久

古川勝久氏
古川勝久氏

中朝国境の中国・丹東市から約80キロの距離に、北朝鮮・竜徳洞(ヨンドクトン)がある。山間部の谷間にあるとても小さな町だ。最寄り駅は平安北道・亀城(クソン)駅だが、直線距離で6・8キロ弱も離れており山も越えねばならない。隔離された田舎だが、北朝鮮にとって重要な場所のようだ。

≪核兵器貯蔵施設か≫

米CNNによると、米情報機関はここに核兵器貯蔵施設があると考えているという。衛星画像を分析した米ミドルベリー国際問題研究所のジェフリー・ルイス教授によると、核兵器の貯蔵施設につながる地下のトンネル入り口が2つあり、それを覆い隠すために新たな構造物が建設されたという。

ランキング

  1. 【正論】「愛子天皇」待望論は国を滅ぼす エッセイスト動物行動学研究家・竹内久美子

  2. 【一筆多論】認知症薬、期待と現実と 佐藤好美

  3. 【産経抄】1月19日

  4. 【主張】みずほ新体制 悪しき企業風土に決別を

  5. 【風を読む】廃校を狙う中国エリート校 論説副委員長・佐々木類

  6. 【社説検証】日米2プラス2 朝日は「軍事偏重に不安」 産読「中国に対抗を評価」

  7. 【主張】噴火と津波情報 検証を重ねて次に生かせ

  8. 【多面鏡】止まらぬ無差別殺傷 「無敵の人」を生んだのは誰か 東京社会部長・酒井孝太郎

  9. 【浪速風】自衛隊法の改正急務

  10. 【産経抄】1月18日