千葉知事選圧勝の熊谷氏に現職の森田氏「表現は上手い」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

千葉知事選圧勝の熊谷氏に現職の森田氏「表現は上手い」

千葉県知事選の結果を受け、記者団の取材に応じる森田健作知事=22日、県庁(高橋寛次撮影)
千葉県知事選の結果を受け、記者団の取材に応じる森田健作知事=22日、県庁(高橋寛次撮影)

 千葉県知事選での元千葉市長、熊谷俊人氏(43)の圧勝から一夜明けた22日、現職の森田健作知事は県庁で記者団の取材に応じ、エールを送った一方、熊谷氏の評価については「表現は上手い」と述べた。熊谷氏は森田県政を批判し、森田氏の事実上の後継者として出馬した元県議の関政幸氏(41)を大差で破っており、複雑な心境を垣間見せた。

 森田氏と熊谷氏は知事と県都の市長という関係だったが、熊谷氏の評価を聞かれた森田氏は、「いつもウォッチしていたわけじゃない」と多くを語らなかった。

 一方、県内の新型コロナウイルスの新規感染者数が減少傾向になってきたことについて、「いい感じでバトンタッチできる。ワクチン接種をしっかりと遂行されるようにお願いしたい」と述べた。また、「千葉にとって大きな課題ほど、国との交渉や駆け引きが重要になる。この辺を頭に入れてがんばってほしい」と注文を付けた。

 熊谷氏は森田知事の後任として、4月5日に就任する。