無免許運転の准教授、諭旨解雇 静岡大

 静岡大は19日、無免許で自家用車や公用車を運転したとして、地域創造学環所属の鈴木雄介准教授を諭旨解雇の懲戒処分にしたと発表した。18日付。

 大学によると鈴木准教授は、環境・防災分野が専門。昨年7月に静岡大に着任する前には、NHKの人気番組「ブラタモリ」で案内人を務めたこともある。

 鈴木准教授は、運転免許が失効しているにもかかわらず、大学に正しく申請せず自家用車で通勤した。また大学に虚偽の届け出をした上で公用車も運転していた。

 静岡県松崎町の国道を無免許で運転したとして、下田署が道交法違反の疑いで2月8日に現行犯逮捕していた。