LCCのピーチ、国内全路線でセール 片道1990円から - 産経ニュース

メインコンテンツ

LCCのピーチ、国内全路線でセール 片道1990円から

ピーチは特別塗装機も運航して、集客アップを狙っている=関西国際空港(寺口純平撮影)
ピーチは特別塗装機も運航して、集客アップを狙っている=関西国際空港(寺口純平撮影)

 関西国際空港などを拠点とする格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションは18日午後10時から72時間限定のセールを行う。国内全32路線が対象で、最も安いチケットは片道料金1990円となる。販売期間は21日午後9時59分まで。

 新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言の解除などで旅客の回復が予想される4月以降の航空需要を取り込むのが狙い。関空発着の奄美便(通常4790円)と新潟便(同4390円)の最安値はいずれも1990円となり、成田便(同3590円)も2990円に。搭乗期間は4月1日から10月30日までで、売り切れ次第、販売を終了する。空港使用料などが別途かかる。

 ピーチによると、関西などでの緊急事態宣言解除や春の旅行シーズン到来により、新型コロナで落ち込んでいた国内線の予約は回復傾向にある。このため4月の運航率は74%まで回復させる。同社は「感染対策を徹底し、空の移動を低運賃でサポートしたい」としている。