地下鉄駅構内に煙充満、名古屋 利用客避難

 16日午前10時20分ごろ、名古屋市営地下鉄今池駅(名古屋市千種区)で煙が出ていると駅員から119番があった。市交通局によると、構内に煙が充満し、利用客らを地上に避難させた。けが人は確認されていない。

 市交通局や消防によると、地下1階にあるエレベーターの工事中に、何らかの理由で煙が発生したとみられる。地下鉄東山線と桜通線は全線で一時運転を見合わせた。 

 当時、改札付近にいたという愛知県清須市に住む40代主婦は「黒い煙がすごい勢いで充満し、慌てて外に出た。怖かった」と話した。