維新・梅村氏「お天道さまが見ている」、質問通告「嘘でもいいから」動画で野党議員を批判

 日本維新の会の梅村みずほ氏が15日の参院予算委員会で、野党議員が質問に立った後輩議員に質問通告をしていなくても「嘘でもいいから」と事前に通告をしたと言うように指示したとされるインターネット上の動画を取り上げ、「お天道さまが見ている」と批判する場面があった。

 梅村氏は「お天道さまと子供に見せて恥ずかしくない自分でありたい。これは私自身も野党側も心しなければならない」と述べた上で、この動画に言及し「悲しくなった。染まっていない議員をそのように染めないでほしい」などと訴えた。

 発言者の名前などを指摘することはなかったが、野党席からは「染めるとか、何を失礼なことを言っているんだ」「何それ」とヤジが飛び交い、議場は騒然となった。これに対し、梅村氏は「ヤジは子供に聞かれて恥ずかしい」などと反論した。