「僕なんか、一生忘れない」 共産・小池氏 高額接待、全省庁調査を要求 - 産経ニュース

メインコンテンツ

「僕なんか、一生忘れない」 共産・小池氏 高額接待、全省庁調査を要求

記者会見する共産党の小池晃書記局長=8日午後、国会(原川貴郎撮影)
記者会見する共産党の小池晃書記局長=8日午後、国会(原川貴郎撮影)

 共産党の小池晃書記局長は8日の記者会見で、総務省幹部がNTTから接待を受けた問題に関し、同省が国会に示した調査の中間報告について「到底納得できるものではない」と批判した上で、全省庁で違法接待の有無を調査するよう政府に求めた。

 小池氏は、更迭された谷脇康彦総務審議官が当初、放送事業会社「東北新社」以外からの違法接待を否定していたことを念頭に「これだけ高いワイン飲んで、高い食事して…。僕なんか、一生忘れませんよ、こんな数万円のワインとか出されたら。それを接待だと認識していないとしたら、ちょっと、どうかしている」と語った。