住宅火災、2人死亡 住人の90歳男性と妻か

 4日午後8時25分、山形県上山市藤吾の無職鏡万七さん(90)方で「火が出ている」と、近所の人から110番があった。木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡の1階部分から2人の遺体が見つかった。鏡さんと妻敏子さん(87)と連絡が取れておらず、上山署は2人の可能性があるとみて身元や出火原因を調べている。

 上山署によると、鏡さんは60代の長男と2人暮らし。敏子さんは介護施設に入所し、4日は一時帰宅していた。2階にいた長男は火災に気付いて飛び降りた際、足をけがした。

会員限定記事会員サービス詳細