「大変恐縮」 芸術選奨文科大臣新人賞で「鬼滅の刃」作者喜びコメント - 産経ニュース

メインコンテンツ

「大変恐縮」 芸術選奨文科大臣新人賞で「鬼滅の刃」作者喜びコメント

漫画「鬼滅の刃」より((c)吾峠呼世晴/集英社)
漫画「鬼滅の刃」より((c)吾峠呼世晴/集英社)

 人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」が高く評価され、令和2年度芸術選奨の文部科学大臣新人賞に選ばれた漫画家、吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんが「栄えある賞を受賞させていただき誠にありがとうございます。大変恐縮しております」と、版元の集英社を通じて喜びのコメントを寄せた。

 「人間1人の力で出来ることは限られており本当に微々たるもの」と思いを記した吾峠さん。「大勢の方々に尽力いただきひとつの大きな作品を作る一端を担うことができて光栄でした」と振り返る。

 作品を通して「素晴らしい方々と巡り合わせていただいた御縁に感動しております」としており、関係者や読者への感謝の言葉を述べた。

 漫画「鬼滅の刃」は2年に完結。単行本全23巻の累計発行部数(電子版を含む)は1億5000万部を突破している。