足場崩れ東横線が運転見合わせ 東京・自由が丘

東急東横線・自由が丘-都立大学間の線路脇で倒壊した工事現場の足場(上)=3日午前0時29分、東京都目黒区
東急東横線・自由が丘-都立大学間の線路脇で倒壊した工事現場の足場(上)=3日午前0時29分、東京都目黒区

 2日午後10時20分ごろ、東京都目黒区自由が丘の東急東横線都立大学駅-自由が丘駅間で、線路近くにある建設中のマンションの足場が崩れた。電線に倒れかかったため停電し、渋谷駅-武蔵小杉駅間が運転見合わせとなった。

 東京消防庁によるとけが人はない。東急電鉄によると、運転再開の見込みはたっていないという。

会員限定記事会員サービス詳細