川端文学賞を今年から再開 - 産経ニュース

メインコンテンツ

川端文学賞を今年から再開

 平成31年から休止していた川端康成文学賞(川端康成記念会主催)を今年から再開すると1日、同会と後援の新潮社が連名で発表した。優れた短編小説を顕彰する代表的な文学賞が復活する。今年は4月12日に選考会が開かれる。

 同賞は審査委員長だっった川端の娘婿、川端香男里さんの体調不良や運営資金の減少を理由に休止。昨年、記念会の定例理事会で再開が承認された。川端さんは今年2月3日に87歳で死去している。