現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

幼い姉妹を死なせた27歳母は週5で放置「自分でも異常」

幼い姉妹を死なせた27歳母は週5で放置「自分でも異常」
幼い姉妹を死なせた27歳母は週5で放置「自分でも異常」
その他の写真を見る (1/3枚)

 昨年9月に高松市で乗用車内に6歳と3歳の姉妹が放置されて熱中症で死亡した事件で、保護責任者遺棄致死罪に問われた母親の竹内麻理亜被告(27)の裁判員裁判で高松地裁は2月、求刑通り懲役6年の判決を言い渡した。バーなどで飲み歩くため車内での放置を繰り返していたと認めた被告。法廷では当時の自分を「異常だと思っていた」と振り返った。

居酒屋とバーをはしご

 小柄な被告は黒のパンツスーツを着て出廷した。肩にかかる長さの髪の毛は根元が黒く毛先は茶色っぽかった。「自分でも異常だと思っていた」。被告は事件の1週間前からほぼ毎日、姉妹を車内に放置して飲み歩いていたという。

ランキング

  1. 2人でチェックイン、実際は7人で宿泊 詐欺疑いで男逮捕

  2. 誤給付、代行会社から3500万円入金 山口・阿武町

  3. 弁当盗み保安員にけが 海自隊員を容疑で逮捕、広島・呉

  4. 海自2艦が衝突、損傷 横須賀基地から出港中に

  5. 生徒へのわいせつ容疑の教諭が死亡、自殺か

  6. 車同士の正面衝突で2人死亡 石川・七尾の国道

  7. 愛内さん「性被害で引退」 セクハラ訴訟の本人尋問 大阪地裁

  8. 米兵、強制性交致傷認める 那覇地裁で初公判

  9. 客に暴行し重傷負わせる 自称ガールズバー従業員の男逮捕 警視庁

  10. 夫殺害図った疑いで妻逮捕 広島、搬送先で死亡

会員限定記事